住宅ローンを借り換えるベストな方法とは?あなたに最適なローン情報をお届け

- タイミングを見極める

新着情報

◆2014/09/30
タイミングを見極めるの情報を更新しました。
◆2014/03/28
管理者情報とお問い合わせ受付を新規投稿しました。
◆2014/03/25
サイトマップの情報を更新しました。
◆2012/03/23
購入は難しいを新規投稿しました。
◆2012/02/01
現代は超低金利時代を新規投稿しました。

タイミングを見極める

住宅ローンを借り換えした方がいいと思うんだけれども、どのタイミングで借り換えしたらいいのだろう?と悩んでいる人が多いのではないでしょうか。

住宅ローンの借り換えを考える時、金利の動向も考えなければならない他、諸費用や手数料もかかってきますので、簡単に何度も借り換えができるものではありません。
ですので、住宅ローン審査のタイミングを見極めるのが難しいところですが、実は住宅ローンを借り換えしようと思った時がベストタイミングでもあるのです。
ただすぐ借り換える前に一度住宅ローンシミュレーションの事ならシュミット君などでシミュレートしてみるのもいいでしょう。

住宅ローンの借り換えを考える時というのは、今の月々の返済金額がちょっと多いなと感じた時だと思います。
そんな負担になっている支払いをいつまでも続けていては、無駄に利息を支払い続けていくだけです。
それであれば、一刻も早く借り換えをして、少しでも支払いをする利息を減らすべきです。

住宅ローンを組んだ際、期間が固定されているタイプの住宅ローンを組んでいる人が多いです。
そのため、期間が終了した段階で借り換えをするという人がいるのですが、それを待っていては利率が上がってしまい、結果的に返済額が増えてしまうということになりかねないのです。
期間が固定されている間は、今の金利のままで支払いができるのだからと借り換えに消極的になるのではなく、少しでも低い利率のこの時期に借り換えをすることで、将来にわたって低めの金利で支払いを続けることも可能なのです。
まずは、金融機関に今の段階で住宅ローンの借り換えをした場合について、相談してみると良いでしょう。